メール着信音.com|着音くん
株式会社ネットアロー
実例集
操作マニュアル
FAQ
仕様・動作環境
規約・ご注意
御注文フォーム
株式会社ネットアロー
皆様が普段お使いのメーラー(メールソフト)は何ですか?
WindowsLiveメール、Outlook、OutlookExpress、Thunderbird等々、メーラーには様々なものがありますよね。
メールが届いた時に鳴る音があるかと思いますが、どんなメールが届いたとしても、同じ音(着信音)が鳴るというのが一般的かと思います。
例えば「田中君が送ってくれたメールを受信した時にはこの音を鳴らそう」「件名が◯◯だった場合にはこの音を鳴らそう」「注文メールが届いた時にはこの音を鳴らそう」といったように、条件設定をしたメールが届いた時にのみ、個別に好きな着信音や着ボイスを振り分けて鳴らすことができたら便利だと思いませんか?
PCから離れていたって、誰からのメールなのか、どんなメールなのかが音によって分かる!「耳」を使うことで、メールはもっと便利なツールになるはず!
普段お使いのメーラーはそのままお使い頂けます!「着音くん」を別起動しておくだけ!
メールを閲覧したり、メール書いて送信したりするような、いわゆる一般的に言う“メーラー”機能はありません。「着音くん」は音を鳴らすことだけに特化した新感覚のWindowsPC専用のソフトウェア!

普段お使いのメーラーに設定されているメールアカウント情報を「着音くん」にも設定。「着音くん」が30秒毎にメールサーバー内を巡回しに行きます。その時点で、条件設定に合致したメールがメールサーバー内に入っていた場合にのみ指定の音を鳴らす、というのが「着音くん」のそもそもの仕組みです。

一般的なプロバイダーやレンタルサーバーでお使いのメールは勿論、Gmailにも対応!
※Windows VISTAで本ページをご覧頂いていらっしゃるお客様で、上記のサウンド再生ボタンを押してもWindows Media Playerが立ち上がらず、音が聴けない方。VISTA特有の不具合ですので、以下の設定をすれば解決できます。
「スタート」-「既定のプログラム」-「プログラムのアクセスとコンピューターの既定の設定」-「Microsoft(R) Windows(R)」を選択し、OK。
「着音くん」に設定可能な音源データのファイル形式は、
wav、mp3、midi、wma、aiffの5形式。
音源データとして一般的に広く普及しているこの5つのファイル形式に対応♪
例えば、市販のボイスレコーダー等で「声音」を録音し、「着音くん」に設定する場合にも、ほとんどのボイスレコーダーが「mp3形式」で自動保存しておりますので、パソコンに取り込んで、すぐに「着音くん」に設定できちゃう♪
「着音くん」活用実例集
 
株式会社ネットアロー